ネクスタム廣瀬里司の出力

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010年03月25日〜26日:鹿児島の知覧にて研修

<<   作成日時 : 2010/03/28 23:46   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0



こんばんは。

いつもありがとうございます。


二日間にわたり、ザメディアジョン主催の知覧研修に参加してきました。

今回は内定者がメインの研修です。

社員もつれて三名で参加してきました。

私は二回目の参加です。



ご存じの方も多いかと思いますが、知覧は旧日本陸軍の特攻隊が飛び立った地です。

映画「俺は、君のためにこそ、死ににいく」「ホタル」などの舞台です。

二十歳前後の若者がどのような気持ちで特攻していったのか、等を考えるために当時から現存している旅館である富屋旅館に泊まります。



羽田から飛行機で一路鹿児島へ。

飛行機が苦手な私はかなりびびっています。

画像


飛行機が羽田に着くのが遅れたために出発も遅れます。

当然到着も遅れます。

鹿児島に着くとみなさん、お待ちで恐縮しながらバスへ。



城山展望台へ行って桜島をパシャリ。

画像


西郷隆盛や薩摩に歴史について基本的なことを勉強。

ガイドをしてくれるザメディアジョンの社員の方の歴史知識もすごいです。

もっと勉強しないと、という気になります。

一通りバスで名所をまわり、知覧へ移動です。




知覧は今ではお茶の生産量が静岡を抜いて全国一位だそうです。

水も綺麗だそうですが、霧が多いので、栽培に適しているそうです。



富屋旅館についたら、早速歴史勉強会。

内定者メインなので、基本的なことを勉強しました。

全体を通して思ったことですが、学生のみなさんは基本的なことを知らないですね。

高校の教科書に載っているようなことだと思うのですが。

また、漢字も結構読めないことに驚きました。

PCや携帯が当たり前で、手で書くことが少なくなると読む能力も下がります。

影響が大きいですね。



その後、夕食。

当時の料理を多少食べやすいようにアレンジしたものです。

うちの社員は完全偏食ですが、頑張って残さず全部食べてました。

かなり見直しました!


内定者の方とあまり話すことができませんでしたが、経営者の方々とは大盛り上がり。

今度、会社を見学させていただくことになりました。

ありがとうございます。


最高に元気な方々です。

今回の研修の目的に外れますが、このようなご縁が最高にありがたいです。




翌朝6時半からスタート。

明るいうちは、特攻隊は飛び立たず、だいたい朝が多かったそうです。

敵に見つかりますし。

6:33に飛び立ったということで、その時間に当時の名残を回ります。


まずは、三角兵舎跡。

宿舎ですね。(ロケ地跡という記念碑を)
画像


滑走路の後。
画像


給水塔。
画像



そして、平和記念館の敷地内へ。

三角兵舎の復元。
画像


画像


特攻観音堂。
画像


桜もきれいでした。
画像



旅館に戻って朝食。

おにぎり、さつまいも、がらんつです。

箸がありません。

当時の状況を再現して、いかに現代が便利なのかを実感します。(食事だけではありません。)


朝食が終わると、女将さんの講話。

いろいろ問いかけられます。

----

・自分は何のために生きているのか

・明日死ぬとしたら自分は何をしますか?

・自分がこれから守りたいものは何か?

・自分にとって何が大切なのか

・当たり前って何なのか

・吾れ唯足るを知る

・何かを一生懸命やることで、人は輝く

・人のために何ができるか

・明日がくるってことが素敵なこと


----


経営者の方々はリピートして、この知覧を訪れています。

私も二回目ですが、その意味がはっきりとわかりました。

上記のような問い掛けを自分に対して行うことで、自分の使命を再度実感させられます。

そして、心がリセットされます。

都会の喧騒の中では、忙しくてなかなか余裕をもって考えることができません。

それをこの地では普通に考えさせてくれます。

なので、定期的にこの地を今後も訪れようと思います。




その後、ホタル館と平和記念館の見学。

私は二回目なので、時間は充分でした。

みんな真剣に見学してました。
画像


画像


画像



お昼はトメさん弁当。

非常に美味しかったです。

そこから帰路へ。

鹿児島中央駅で解散組と空港組でお別れ。

空港について飛行機出発まで時間があったので、足湯に入り、黒豚ラーメン食べました。

画像


帰りの飛行機も遅れましたが、ジャンボだったので、リラックスして乗れました。

あっという間に羽田着。



一緒にいったみんなも一回り大きくなった気がしました。

様々な問いをいただきましたが、常日頃から答えを考え続けます。

関係者各位、本当に様々な勉強をさせていただき、ありがとうございます。







航空特攻「知覧」を授業する (21世紀型授業づくり)
明治図書出版
TOSS鹿児島

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

銘茶巡り 鹿児島県産知覧茶 100g
エム・シー・ビバレッジ・フーズ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010年03月25日〜26日:鹿児島の知覧にて研修 ネクスタム廣瀬里司の出力/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる