ネクスタム廣瀬里司の出力

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010年01月25日:Android続編

<<   作成日時 : 2010/01/28 23:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



こんにちは!!

先日に続いてAndroidに関して。


Androidアプリ・コンテストを開催する三つの理由


ソフトウエア開発におけるハードウエアの重要性だ。冒頭で述べたタッチ&トライ・イベントで,開発者の皆さんが熱心に端末を見たり触れたりする姿を目の当たりにして,「魅力ある端末あってのソフトウエア開発」という想いを強くした。「この端末で自分の開発したソフトを動かしてみたい」と話す開発者が大勢いたことで,彼ら・彼女らを引き付けているのは台数だけではないと感じたのである。(引用)

こういう発想は素晴らしいと思います。

チャレンジしたくなりますよね。

こういうチャレンジ精神が湧き出すような技術者は素敵です。

だんだんと盛り上がってきていますね。





負けても悔しがらない国は、復活できない 韓国企業が危機意識を持ち、日本企業が持てない理由

我々のような零細企業が生き残っていくためにも参考になります。


「ドラスチックな変化を恐れずに、素早く動ける機敏さ」

この言葉、好きです。



「社外から謙虚に学ぶ姿勢」

お山の大将にならないためにも、大切なことですね。

技術者は内へ内へ行くものだと思います。

自分の好きなことをやりたいですしね。

自分の考えや社内のやり方に固執することは、いい場合もありますが、成長を加速させるという意味ではNGです。

ようはバランスです。



いつ倒産するかわからないというリスクを常に回避していかなければならないのですが、そのための危機感を会社として共有できるかどうかの参考になります。

この記事から少しでも感じてくれたら、嬉しいです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010年01月25日:Android続編 ネクスタム廣瀬里司の出力/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる